<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
読書 2006.4.30
普段、全く本を読まないのですが、一応流行に乗ろうと思って買ったのが「ダ・ヴィンチ・コード」
一気に文庫で上・中・下と数週間前に買ったのですが...
なかなか進まないもんですね(笑)
友人に貸す約束をし、自分なりに締め切りを作ってみたり。。。
e0042620_2293588.jpg
週末、プチ遠出が多かったので無事上巻は読破!
しかし読みなれてないせいかカタカナの登場人物名に
「こいつは誰だっけ??」といちいち確認する始末。

映画の公開日までのは読み終えますよ!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-29 23:59
ネットショップ 2006. 4.27
最近メインのアルトが修理中なもんで、家ではソプラノばっかり吹いております。
ブルーノート行ってから、DAVE KOZばかり聞いるのですが、
彼のソプラノの曲を数曲コピーしました。(暇なんです...)
そうすると他の曲も気になってくるんですよね~
アルバム2枚しかもってなかったので、アマゾンにて昔のアルバムを3枚注文。
夜中の2時にメールしたら、10時間後の昼の12時前には商品が届きました。
早っ!!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-27 23:59
飲み会
今日は、日曜日クラスT君の送別会でした。
T君、ヤマハでSAXを始める→区の吹奏楽団に入る→同じSAXパートの子と結婚
と、SAXを始めた4年間で、人生が大きく変わったと熱く語ってくれました。
是非是非、家族みんなでSAXアンサンブルを奏でるファミリーにしてね!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-23 23:59
価格って?? 2006. 4.22
年末、うちの近所で新築4LDKが2980万円で売りに出されました。
東京23区内で破格の金額です。

しかし、なかなか売れないその家は最近4250万円に値上がりしました。

売れないから値上がり??
確かに、安いよりも高い方が良いものだろうという、人間の心理はありますが...
いろんな事情があるんですかね~
ちょっと気になるので、その物件の今後を見守ってみたいと思います。
[PR]
by saxakiko | 2006-04-22 23:59
オーバーホール 2006.4.18
壊れたA・SAXのM6をヤナギサワ・クロッシュに修理に出しました。
せっかくなんで、オーバーホールもすることになり、1ヶ月間のお別れです。
U字管が長いシリアル番号13万台なもので、下の音のピッチが取り難いんですよ。
「何とかなりませんかね~。いっそのこと切って短くして下さい」
「過去に前例があるけど、こんなにオリジナルラッカーが残ってるからもったいないよ」
と、技術者の方に止められました(笑)
切ると楽器が黒くなってしまうそうです。しかも、手のひら大。。。
もっとボロボロになってからU字管の切断は考えることにしました。
しかも、M6が別の楽器になってしまうくらいの覚悟が必要なようです。
その時はいっそのことリラッカーしよう!金メッキ(笑)

ということで、しばらくはシリーズⅡですが、ホントにでかい
たった3年使って無かっただけで、こんなに指の感覚が慣れないものですかね~
それまでは15年も使っていたモデルなのに...e0042620_150317.jpg

←ちなみにU次管です。
  シリーズⅡですけど...
[PR]
by saxakiko | 2006-04-18 23:59
子供とSAX 2006. 4.17
今日は1年に1回のヤマハ講師の定期研修会でした。
SAX科分会の中で小学生のレッスンについての意見交換もありました。

私のところにも、小学生で体験レッスンに来る方が何人かいますが、
「体がある程度大きくならないと楽器を支えられない」ということを了解の上で、
体験レッスンに来て頂いています。

実際、重さ・尚且つそれを首で支えなければならない事に、
お母さんとお子さんがびっくり!!ということがよくあります。
重さに絶えられない時は、ストラップを使わず、
楽器ケースの上にSAX置いて演奏してもらいますが、
身長140以下だと、指自体が届かないという事がよくあります。(特に下のC)
しかし、重くても指が届かなくても「♪ドシラソ♪」と音が出ると、
とってもうれしそうな笑顔を見せてくれます。

やりたいものを「無理です」と否定はしないので、最終的には本人の意思を尊重しますが、
お母さんには
「SAXはもう少し体が大きくなってから始めても遅くないですよ。
 それまではピアノなので音楽の基礎を学んで、
 高学年ぐらいになってから始めてみたらどうでしょう。」
というお話をします。
実際のところは本人よりも親の方がSAXを習わせたいというのがほとんどなもので。。。
研修会は骨の発育の話になり「小学生は断った方が良いのでは?」
との意見もありましたが...

結局、答えは出ませんでした。実際のところは親の判断かもしれませんね。
[PR]
by saxakiko | 2006-04-17 23:59
シリーズⅡ 2006. 4.15
A・SAXのアメセルM6が故障の為、3年前まで使ったいたセルマー・シリーズⅡで練習。
今の楽器ってなんてデカイんだ!
M6(1965年製)のコンパクトさに慣れてしまったので、どうにもこうにも。。。
オクターブキーも深く押し込まないといけないし...

当時、サテンゴールドのネックを使っていたのですが、
生徒に譲ってしまったので...音もなあ。。。

RECもライブもなく暇なのが不幸中の幸いかな?
1ヶ月間はシリーズⅡで!!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-15 23:59
風邪と... 2006. 4.13
また、風邪ですよ。
美容院でアシスタントのお兄ちゃんにうつされたっぽいです。
カラーリングしながらずっと、私の頭の上で咳こんでいたので...
まあ、朝には熱が下がってくれるので仕事には支障はないのでがね。

と、こんな時にA・SAXのM6が故障。
ぶつけたら下のD♯キーがしっかりふさがらなくなりました。
私の不注意なんでしかたない...
困った...
[PR]
by saxakiko | 2006-04-14 23:59
いくつになっても... 2006. 4. 9
「ハロ☆プロ・パーティ!後藤真希キャプテン公演」というライブを観に行って来ました。

昼公演。
めずらしく前の方の席だったので、始まる前からだいぶテンションが高かった私達。
そこへ、私達の真ん前の席に50代くらいの2人の小柄なおば様達。
手にはファンクラブで取ったチケット。
席に付くと新聞紙を足元に広げ始めました。
「この席だと、おば様達はかわいそうだね。座って観れる親子席の方がいいのにね。
 子供が来れなくなったから、代わりにきたのかな?」

しかし始まった瞬間すくっと立ち、
何度もライブに来ないと分からない「振り・コール」も完璧!!
振り上げるこぶしも真っ直ぐに伸び、私よりも数倍動きが良かったです。
立派は「ハロオタ」でした(笑)
時折、日本舞踊のような手の動きが独自性を持っておりましたが。。。

夜公演でも見かけたので、よっぽど好きなのでしょう。
話しかければ良かったなと後悔しました。

氷川きよし君を追っかけず、後藤真希に来てくれてありがとうよ!!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-09 23:59
映画RENT 2006. 4. 6
待ちに待った映画版「RENT」が4/29より公開!!
昨日友人から
「アメリカからの帰りの飛行機で見たよ。いや~良いね。
 ミュージカルで見たときよりも内容が良くわかった。 字幕があったから(笑)」
そうそう、その子は私があまりにもRENT!RENT!言うもので、
以前にブロードウェイで観たそうなのですが、
内容がイマイチわからなかったようです。
帰国後私が解説してあげて
「な~んだ。最初から内容知って観たほうが、もっと楽しめたね。。。」

サイトで予告動画を見たのですが、
「シーズンズ・オブ・ラブ」の歌が流れながらの映像にウルウル。。。
エンジェルのシーンも織り込む込まれており、
日本版エンジェル役だったKOHJIROさんに久しぶりにメールしちゃいました。
e0042620_1619652.jpg
ブロードウェイでの好きな映画版ミュージカルのアンケートでも
3位に入っていたRENT。
ちまたではミュージカル映画「プロデューサーズ」で持ちきりですが、
是非是非、おすすめです!
でも、内容はドラックとエイズと同性愛の話ですよ~
しかし、音楽がすばらしいです!
[PR]
by saxakiko | 2006-04-06 23:59