先輩!ありがとうございました!!
尚美の学生時代、とてもお世話になった、クラシックサクソフォーン奏者が、脳出血で亡くなりました。

地方公演の演奏後倒れ、意識不明で1週間。。。
9/9に永眠されたそうです。

学生時代、先輩は練習館の階段踊り場が定位置で、毎日毎日良い演奏を聞く事で出来ました。
今思えば、先輩は家でも練習出来る環境だったのに、あえて学校で練習してくれた事に感謝です。

先輩がサックスラージアンサンブルのアレンジをするので(フィナーレがまだ普及してない時代)パート譜書きに後輩達が集まったものの、想像通り私達はアレンジの邪魔をして、ただの「遊びオール」になったり。。。
そういえば「大貧民やUNO」先輩宅や合宿で散々やった記憶があります。

今、私が尚美の講師をしているのも
「クラシックもポップスもわかるあの子は?」と、
卒業後全く学校と関わって無かった私を推薦してくれたのは、先輩だったそうです。

楽しかった尚美学生時代。
今は講師として、学生と関われる機会を作って頂いた事に感謝します。

そして、たくさんの素晴らしい演奏をありがとうございました。

サクソフォーン奏者新井靖志さん。
ご冥福をお祈り致します。

佐々木亜紀子

[PR]
by saxakiko | 2016-09-10 01:02
<< sold out 9.29ルー... SAX入門セミナー2016@山... >>